Ryu学本講座

10年以上英語難民だったけど、国際部署で6年勤務するまでスキルアップできたOSOです。
今日は、Ryu学本講座をレビューしていきたいと思います。

OSO
OSO
EIKO
EIKO

Ryuさんは今、YouTubeでも英語学習法を頻繁に発信していて、分かりやすいとの評判なんだけど、動画数が多くて、結局、どういう勉強法なのか全体をつかめないのよね。

「45歳が英語独学半年でネイティブと英会話してみた」の動画でも分かるようにネイティブとコミュニケーションが取れるようになる証拠が示されているけれど、どういう理屈、プロセスでスキルアップしていくのか説明していきますね。

OSO
OSO

45歳になる1年で日常英会話+TOEIC中上級レベルに達し、さらに英会話のコーチングスクールを開講したRyuさん。

Youtubeで英語学習の情報発信者の中でも、今かなり熱い方ではないでしょうか。

 

Ryu学本講座の公式サイトでは、英語の超初心者であっても短期間で英語力を向上させることは可能、と断言しています。

 

いくつかの動画を視聴したところ、寄せられる動画の視聴者のコメントには、次のようなものがありました。

「半年で英語がしゃべれる方法は何なのか?」

「英語の勉強の始まりは何が良いのでしょうか?」

「主婦の留学不可能な私でも英語喋れる様になるのかなぁ?」

「どうやって、どんな方法で、勉強を進めたらいいのでしょうか?」

まさにこういった初心者レベルの英会話の悩みをお持ちの方にはおすすめなのです。

 

Ryuさんは具体的にツイッターの中で対象者について、具体的に次のように述べています。

45歳の男性で英語でキャリアチェンジしたい人。

または50代女性で将来に向けて自分磨きをしたい方。

 

英語初心者だけど海外旅行へ自分ひとりで行けるくらいのレベルに達したいという目標であれば、半年で十分クリアできるプログラムになっています。

↓Ryu学本講座のサイトはこちら↓
https://ryutadragon.com/

ただ、Ryu学本講座の内容を把握し、なぜ初心者が半年で英語がしゃべれるようになるのか正しく理解せずに受講してしまうと「こんなはずじゃなかった!」となりかねません。

ですので、本記事ではRyu学をきっちりレビューしていきますので、是非、読んでみてください。

Ryuさんのリスニングとスピーキングに対する考え方

EIKO
EIKO

半年で話せるようになるなんで、どういう学習方法なのかしら?

学習方法の説明の前に、Ryuさんが英語のリスニングとスピーキングについてどう考えているのか見ていこう。
Ryu学本講座がどういう思想で構築されているか理解できるからね。

OSO
OSO

英会話は、言葉のキャッチボールです。

相手の言っていることを聞き取り、自分の言いたいことを話す。

つまり、リスニングとスピーキングの繰り返しなのですが、Ryu学では、どのように英会話のスキルアップさせていくのでしょうか。

 

Ryu学本講座の公式サイトでは、単語、文法、発音、英作文、シャドーイング、音読、英会話、テストに向けた戦略について、それぞれ鍛えていくと説明があります。

でも、これだけでは、なぜ、リスニング力とスピーキング力がアップして、半年で英会話ができるようになるかは、説明が省略されすぎていて理解が困難ですね。

 

Ryuさんは動画を多くアップロードしていることから、全部視聴できればよいのですが、大変かと思います。

そこでポイントとなる動画をご紹介します。

Ryu学本講座で短期間で英語を身につけるためのプロセス

EIKO
EIKO

英会話Ryutubeの動画のコメントに「(英会話をゼロから始める場合は)どうやって、どんな方法で、勉強を進めたらいいのでしょうか?」という質問があったわよ。

全体像を示した動画もアップされているので、見ていきましょう。

OSO
OSO

 

 

最強の英語独学法〜45歳の僕が6ヶ月で日常英会話ができるようになった方法

Ryuさんはこの動画のとおり実践し、6ヶ月で日常英会話ができるようになったと説明しています。

ただし、次のような目標を掲げている人は対象外です。

○ TOEIC800点以上を目指す

○ バイリンガルレベルにペラペラになる

 

一方で、次のような目標の方には最適です。

○ 年齢を重ねたけれど(40代~、70代や80代でもOK)英語を学び直したい

○ (年齢問わず)英語初心者・英語教材難民者から抜け出したい

 

Ryu学本講座を検討している方が今すぐすべきこと

EIKO
EIKO

英会話力をアップさせるための段取りは分かったから、さっそく、紹介されている書籍をAMAZONで注文しようかしら。

今すぐやるのは、紹介された書籍をやみくもに買い揃えることではないよ。

OSO
OSO

Ryu学本講座を検討しているならば、まず、自分のレベルがどの程度ないのか確認しないといけません。

注意すべきは、自分は英検何級持っていますとか、TOEIC何点取っているとか、資格、スコア系の話ではありません

Ryu学本講座は、基礎固めコース、日常会話コース、TOEICコースとありますが、自分に見合った講座でないと「こんなはずじゃなかった」となります。

同じ初心者であっても、基礎固めから必要なのか、日常会話のためのトレーニングが必要なのか、自分の英会話力を棚卸しするのです。

分からなければ、無料レッスンで確認してみるのがよいでしょう。

↓Ryu学本講座のサイトはこちら↓
https://ryutadragon.com/

Ryu学本講座の受講に向けたまとめ

Ryu学の値段について

Ryu学本講座で検索していくと、トライズ、プログリット、イングリッシュカンパニーを検索して出てくるようなアフィリエイトサイトは見当たりません。

これは、広告費にお金をあまりかけていないということであり、その分、料金が安くなっているともいえるでしょう。

半年で598,000万円ということで、英語のコーチングスクールにしては、料金は非常に良心的です。

 

Ryu学本講座の口コミ・評判

ネット上で検索したところ、口コミ・評判サイトがあまり見当たりません。

公式サイトには、Ryuさんと受講生の対談形式の動画がいくつかありました。

動画であれば、受講生の音声も入っていて信憑性が高く、紹介するに値すると思いますので、実際どのように英会話力をアップさせることができるのか確認してみてください。

 

 

コーチングスクールで学ぶことのメリット

英会話学習をひとりでやりきるのは困難です。

 

なぜなら、自分で自分を律することが難しいですし、

疑問が発生して、すぐに解決できないと

モチベーションが下がるからです。

 

また、自分を叱咤激励してくれる環境がないと人間は頑張れない

 

だからこそ、最近では、イングリッシュカンパニー、

ライザップ英語、プログリット、トライズ、レアジョブ本気塾

などと言ったコーチングスタイルの英語スクールが流行ってきています。

 

無料カウンセリングすら順番待ちという状況です。

 

英語学習の習慣を身につけることに

価値を見出している英語学習者がいかに多いか、

という証左でもあります。

 

中でもRyu学本講座については、

英語なんて全く分からないよという方であって、

コーチに面倒みて欲しいという方にはおすすめのスクールです。

 

↓Ryu学本講座のサイトはこちら↓
https://ryutadragon.com/

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

また、私も英語学習の習慣を身につけるためのコーチングについて

メルマガ内で情報発信させていただいております。

 

今なら、期間限定でメルマガ登録特典として、

①全6章(文字数5万文字超)の英会話の教科書『英会話超速上達ガイド』

②「中学英語をベースに3か月で英語で言いたいことを言えるようになるトレーニング方法」(無料レポート)

③『鬼滅の刃(アニメ)』で英会話学習を行う方法

をプレゼント中です。

 

是非、下記のバナーをクリックして

メールアドレスを登録してみてくださいね!

 

3か月で英語を話せるようになる秘密をメルマガで公開中!